次男4歳の学習記録

公文式ドリル




 

次男4歳の学習記録

子供の成長は早いものです。

長男の学習に続いて次男4歳も2020年の7月頃から始めました。

書店で公文式ドリルを買ったのが始まりです。

ご褒美シールもあってとてもやりやすくてどんどん先に進む事ができました。

 

特に我が家地方在住ですので難関中学受験などは受けません

後で苦労するよりも少しでも貯金出来たらな!と思い始めたところです。

 

我が家は公文式ドリルです。

公文式ドリル

ひらがな、とけい、たしざん、アルファベットとめいろです。

 

公文式ドリル

 

こくご

 

進み具合は「ひらがな」は読み書きができて、言葉の意味のページまできました。

カラーですのでとても見やすく楽しんでやっています。

もう後半ページまできています。

 

さんすう

 

 

とけいの読み書きですが〇時が終わり、今〇時はんまで進みました。

〇時は読めるようになりましたね!

大きくて見やすいので子供にも分かりやすいです。

 

 

たしざんは+1のところです。

プリントの下に黄色い1~20までの数字が書いてあり、そこを見ながらやっています。

ヒントもありますのでどんどん進みます。

さすが公文式ドリルです!

 

 

えいご

 

 

えいごは書きやすいので覚えるのが早いです。

大文字、小文字と練習しました。

 

このシリーズは長男もやりましたけどシールも貼れるし進み具合もわかりやすいので

どんどん進みます。見やすさとか量がちょうどいいと思います。

 

次男は長男のおかげで刺激をもらい進みます!

いい「習慣」がついてきました。

 







公文式ドリル

ABOUTこの記事をかいた人

ともぞうパパ

子育て真っ最中の三児のパパ! 日々の子育てと投資、趣味のブログ。全然怖くない妻と長男(6歳)、次男(4歳)長女(1歳)の5人家族 長野県(信州)在住。